アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし

出逢いサイト体験談

筆者「Eさんに中っては、筋合いが少々違う様ですが、どういった出来事に遭遇し、復讐に乗りだそうと決心したのですか?差し障り等もしなければ、お話をお聞きしたいです」
E「差し障りは無い訳ではないのですが(笑)、今回はきちんと謝礼も頂戴していますので、お話していきます。まずですが、わたし、高校の2・3年生の頃に、出会い系サイト上で知り合いになった方に、暴行未遂状態の被害にあっているんですよ」
筆者含むその他の、Eさんを除いたその場の全員が、潮が引いた後のごとくとたんに口を閉ざしました…。

E「何もするつもりはないと言われ、カラオケに向かったんです。けれど、とても古臭く薄暗い状態で、店員さえ殆ど来ないような、結構奥の部屋へ連れてかれ、その後、いきなりソファへ押し倒されスカートに触ってきたんです」
筆者「そのような事態であるならば、訴えてしまえば十分に勝てる訳だし、サクラを初めるより、警察に相談する方がよっぽど相手にとっても復讐になるよ」
D(居酒屋勤務の女性)「私もそうした方が良いと思う…」
筆者「サクラじゃないといけない事情がまだあると言うことなのでしょうか?」
E「警察に関しては勿論行きました。だけど、あなたが訴訟を起こすのなら、相手が自分にしてきた事を全て、色々な人達に対して明確に説明する必要が出てくるんですよと言ってきた訳です。

あなたが微量でも相手にされた出来事を良しとしてしまったのなら、それが分かった段階で、努力した事が全部ムダになってしまうんだよと。訴訟がダメならば、サクラとして、内部から出会い系自体を潰してやる、と思って」
どうやら、Eさんはまともな対応をしない警察に適当な事を言われ、正当な手段に活路を見いだせないと思った為、サクラを行う事になったようです。
そして、この事に対してBさんが意表をつく持論を喋り始めたのです。